Menu

有酸素と無酸素の運動

0 Comment

スポーツジムを活用してダイエットをする場合、気をつけていかなければいけないのは、ダイエットのためのプログラムを考えているかどうかでしょう。ポイントになってくるのは有酸素運動にあります。有酸素運動は、酸素を取り込み脂肪を燃焼させるところにポイントがあるため、効果的な運動になるのは確かです。ですが、消費カロリーというだけで見ると、実はそこまで大きくありません。1時間自転車で頑張っても、200キロカロリー程度です。これでは、簡単には痩せません。一般的にスポーツジムの利用時間は1時間から1時間半程度ですので、これでは無理があるでしょう。

筋トレでは、どうするかといえば、スポーツジムでは筋トレができます。無酸素運動をおこなうことができる設備がたくさんあるでしょう。無酸素運動というところでは、脂肪の燃焼は高くありません。ところが、自分の体の中に筋肉をつければ、普段の生活の中でもエネルギー消費が上がります。適度な筋肉で問題はありませんが、新陳代謝が上昇するようになり、有酸素運動をしたときにも効率を高められるようになるのです。両方の運動ができるのがスポーツジムの特徴でもあるのですから、うまく組み合わせていくことが重要になるでしょう。